×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

結婚を機に購入したマンションを売りました

3LDKの分譲マンションを購入しました

6年前、結婚を機に新築の3LDKの分譲マンションを購入しました。
購入時は、2人の現在の生活を優先に職場へのアクセスが良い事とか駅が近い事などを重点に選んだ為、将来的に子供が生まれた場合の校区の事など微塵も考えてはいませんでした。

 

それから2年ほどして子供が生まれ、地域の子育てサークルなどで新しい友達ができ、色々な情報を仕入れていくうちに見えてきたのは、今住んでいる地域が利便性は良いものの、子供の教育の面を考慮するとあまり好ましい環境ではないという事でした。
校区があまり良いとは言えず、周辺に住む未就学児のいる多くの世帯が、小学校の入学前までに別の地域へ引っ越すというのが現実なのだそうです。

 

詳しく調べてみると、我が家の校区の小学校ではいじめやモンスターペアレントの問題が後を絶たないという事を知り、夫婦で話し合った結果、校区の評判が良い地域にちょうど新しいマンションの建設が始まるというタイミングだった事もあり、今の住まいを手放してマンションを新たに購入する事に決めました。
残ったローンは双方の両親から借りる形で完済をし、清々しい気持ちで来月に控える新居への引越しもスムーズに出来そうです。
土地がスムーズに売れたのはこの不動産会社と営業担当者のお陰です。